Professor's Tweet.NET

緒形拳さんとNHK大河ドラマ

1937(昭和12)年7月20日に生まれ、2008(平成20)年10月5日、71歳でこの世を去るまで、多くの作品に出演してきた緒形拳さん。緒形さんは1965(昭和40)年、27歳で大河ドラマ『太閤記』の主役・秀吉に抜擢され一躍人気となり、亡くなる前年、2007(平成19)年に放送された『風林火山』まで大河ドラマ9作品に出演。どの作品でも抜群の存在感を示していた。今回は、緒形さんが大河ドラマに残した足跡をたどってみよう。詳しくは下記のサイトで!

https://www2.nhk.or.jp/archives/search/special/detail/?d=taiga011

「NHK名作選 みのがしなつかし」の番組エピソードに、「緒形拳と大河ドラマ」と称して、緒形さんが出演された大河ドラマ9作について詳しい解説が掲載されています。これがなかなかよく書かれてあって、一つ一つの作品の内容がよくわかります。ぜひご一読いただけばと思います。

劇団「新国劇」大阪公演の「太閤記」

緒形拳さんのアーカイブを構築し、大衆文化の変遷に迫る!のクラウドファンディングはこちらです ↓

https://academist-cf.com/projects/168

投稿者プロフィール

馬場 弘臣東海大学教育開発研究センター教授
専門は日本近世史および大学史・教育史。
くわしくは、サイトの「馬場研究室へようこそ」まで!
Exit mobile version