Professor's Tweet.NET

ボトル型クリーナーと充電式エアダスター

ま、だいたい机の周りというのは、いろいろとゴミが溜まるもので、とくにキーボードの間はほこりとゴミでいっぱいになることもですよね。せんべいなんぞ食べながらキーボードを打っていた日には、後で後悔です(^_^;)そこで、こんなものを買ってみました。

左側はボトル型クリーナーです。常に充電しておけて、気軽に掃除できて、パカッと開けてパッと捨てられる、うん、便利!と思って購入したのですが、カスタマーレビューにあるようにちょっと吸引力が弱いですね。弱いと言うより、正直、弱すぎです。う~む…。

右側は充電式のエアダスターです。エアダスターは、クリーナーと違ってゴミを吹き飛ばします。ピストルみたいな形をしていますが、先端が折りたたみ式で、180度まで開くことができます。また先端にはLEDのライトもついていますから、照らしながら掃除できるので便利です。こちらの商品は、ジャストシステムとのコラボ製品です。ガス式のエアダスターと違って、匂いもないし、充電式ですから、ガス切れを気にすることもありません。ただ、これももう少し吹き飛ばす力が強ければと思います。ボトル型クリーナーよりは力は強いですがね。

ついでにこのキーボードは東プレ製で非常に高く、その分、非常に打ちやすいのですが、キートップの文字が薄すぎてよく見えません。ブラインドタッチができればよろしいのでしょうが、プロ使用であったとしても、やはり文字は見やすい方がいいです(^_^;)

何だか今日はクレームの方が多くなってしまいましたね。教授のお買い物でした(^^)

Amazon.co.jp ウィジェット

投稿者プロフィール

馬場 弘臣東海大学教育開発研究センター教授
専門は日本近世史および大学史・教育史。
くわしくは、サイトの「馬場研究室へようこそ」まで!
Exit mobile version