タワー型電源タップ

教授のお買い物
タワー型電源タップ

とくにパソコンについては、周辺機器を増やしていくに従って、電源タップが必要になりますよね。たこ足配線なんか当たり前、たこたこ配線に、たこたこたこ配線になって行ったりして…(^_-)

以前からこれ、何とかならないかなと思っていたのですが、やはり世の中には同じように考えていた人が、同じように困っていた人がいて、何とかしようと思っていたんですね。Amazonのサイトで検索してみたら、「タワー型電源タップ」なる製品がありました。

これには何と、USB充電もついていて、iPhoneもiPadも、とにかくUSBで電源供給が必要なものは何でも使えます。う~む!

せっかくですから、研究室のデスクも整理しようと思って、タワー型電源タップを購入しました。こちらは白で!

いや~スッキリしましたわ。写真でみる限り、コードが絡まっていて、とてもスッキリしたようにはみえませんが(^^;)前の写真も取っておけばよかったな。

せっかくですから、今流行の?体温計も買いました。クラウドファンディングリターンの資料整理体験会やビデオ編集会で使うかなと思って。まぁ、毎日、自分を図って喜んでいますけどね。

投稿者プロフィール

馬場 弘臣

馬場 弘臣東海大学教育開発研究センター教授
専門は日本近世史および大学史・教育史。
くわしくは、サイトの「馬場研究室へようこそ」まで!

コメントを残す

コメントを残す

«
  • LINEで送る