ご褒美としてのイス

教授のお買い物
ご褒美としてのイス

巣ごもりの期間も10日になりますでしょうか?一応、明日、大学の健診センターのチェックがあって、何もなければ晴れて解放です。くり返しになりますが、飽きましたね。机に向かっても何もやる気が起きません。今日中には原稿を仕上げて、秋学期の採点をしなければ…と思いつつも、結構、ボーッとしていることが多いです。そもそも怠け者ですから…(^^;)

そんな中、一昨日、新しいイスが届きました。いままで袖なしのPCチェアーを使っていました。これが長時間座っていると、とにかく腰が痛くなるのです。ですから、イスを買い換えようかなぁと思っていたら、ゼミ生が「ゲーム」用のイスは楽ですよ、とそそのかすものですから、その気になっていました。

もっとも、その気になっていたのは確か夏過ぎ頃のことで、もうすーーーーーっかり忘れていました。結構高いイスなのですが、値段も忘れてしまいました。なんでも「COFOCair」というそうです。「COFO」というのがメーカーですね。

リクライニングや上下の調整はもちろん、足の下のバーを伸ばせば伸ばせば、ちょっと寝ることもできます。腰もふくらんでいてこれがなかなかよいですね。ヘッドももちろんです。驚いたのは、肘当てが左右に広がるとともに角度も調整することができることでした。おかげで最小限に縮めて角度を狭くすれば、Wでアームレストになって楽ですね。

後ろには上着を掛けるハンガーやバックをかけておくこともできます。うちではあんまり使うことはないかと思いますけれどね。

せっかくイスを贅沢したのだから、今日は仕上げを頑張ることにしましょう!!

おかげさまで、長時間座っても腰の痛さがなくなりました(^_^)v「

投稿者プロフィール

馬場 弘臣

馬場 弘臣東海大学教育開発研究センター教授
専門は日本近世史および大学史・教育史。
くわしくは、サイトの「馬場研究室へようこそ」まで!

コメントを残す

コメントを残す

«
  • LINEで送る