Professor's Tweet.NET

蒼天に月は白く輝きて…。あとひと息!

今日はまた暖かい朝でしたね。ゴミを出して空を見上げると真っ青な空に、真っ白な月が輝いていました。それにしても、こう日々で温度差があるとたまりませんな。

それでも、中央通りの欅の葉っぱはほとんど落ちて、メタセコイアの木も色づいて、冬らしい風情になってきました。何だかちょっぴり寂しくなるのは冬至が近いせいでしょうか?

さて、卒論提出まで後1日となりました。今日は1人提出しましたので、残るはあと3人。一応、目途はたっているのですが、何があるか分かりません。当日、寝坊してしまうかも知れませんしね(^^;)

明日は12時迄に提出なのですが、ちょうど私は2時限目が授業になります。今は100分授業ですから、10時55分から12時35分までは授業をやっています。3人はたぶん、その間に提出するのでしょう。大丈夫かなぁ…。印刷して、パンチで穴をを空けて、黒表紙に綴じ込む。表紙はA4に1枚シールに打ち出すのですが、果たして自分たちだけでやれるのか?ま、心配してもしょうがないですね。

そして明日は4時間目が卒業論文のゼミ授業。授業としては最後の最後になります。一応、みんなには出てきてもらいます。みんな笑顔で乾杯しよう!もちろん、エナジードリンクで!!

投稿者プロフィール

馬場 弘臣東海大学教育開発研究センター教授
専門は日本近世史および大学史・教育史。
くわしくは、サイトの「馬場研究室へようこそ」まで!
Exit mobile version