Professor's Tweet.NET

八之助、ぽてと動物病院へ

台風14号はどうやら熱帯低気圧に変わったようです。意外なほど雨風も強くなく、というか昼間は雨もほとんど降っていませんでしたが、先ほどから少し強くなってようです。

さて、一昨日からのことになりますが、八の右目の様子が今一つよくない…。目の周りが赤くなって、目垂れというか濁った涙のようなものも出ています。心配ですから、昨夜、久しぶりにぽてと動物病院に行きました、

夕方近くに急にお願いしたにも拘わらず、いつものように快く引き受けて下さいました。もっともはじめに電話を受けた看護師さんは少しとまどっていらっしゃったようでしたがね。なにで5月30日にななが亡くなったばかりでしたから。百か日がすぎて新しく飼い始めましたと告げると、「そうですか」と。

暗いのでわかりづらいですが、八はこのケージの3分の1に収まっています。ななはこのケージいっぱいに入っていましたからね(^_^;)

7時半ちかくに呼ばれて、八は先生と初めてのご対面です。

ちょっと距離が違うのではっきりしないかも知れませんが、わかりますかね、八の小ささが。体重を量ったら、1.2Kg。ななは2.5Kgありましたから、本当に半分です。

結局は、結膜炎のようなものだそうですから、1日3回目薬をさして下さいと言うことでした。あるんですねぇ~うさちゃんの目薬って!

帰って早速目薬をさしたのですが、目玉が大きいので、意外と簡単にさすことができました。とにかく何かあったらすぐにみてもらう!ななの教訓です。

でも、できればなるべく来なくてもいいぐらい元気な方がいいですね。さて、もうひとさししますか…(^^)

https://www.ihmlab.net/tweet/wp-content/uploads/2021/09/IMG_6021.mp4

投稿者プロフィール

馬場 弘臣東海大学教育開発研究センター教授
専門は日本近世史および大学史・教育史。
くわしくは、サイトの「馬場研究室へようこそ」まで!
Exit mobile version