Professor's Tweet.NET

古文書講座が始まりました!

とにかく、やる気がすごいんじゃ~!と、思わず広島弁で言いたくなるほどです。そう、本日から東海大学エクステンションセンター生涯学習講座の古文書講座「幕末の歴史を古文書で紐解く」が始まりました。質問もすぐに出てきますし、皆さんの静かな熱気には正直、圧倒されそうです。こういった言い方はあまり良くないとは思いますが、学生たちにも見習ってほしいものです。だって、授業料を1コマの授業で割ったら、いったいいくらになるでしょうか?お金がすべてではないですが、無駄にして欲しくないですね。

先にもつぶやきましたように、今回は本学付属図書館所蔵の「幕末風聞集」を読んでいます。では、幕末はいつからか?というと、たいていの答えは「ペリー来航」です。ですので、ペリー来航の部分から読み始めています。ただ、3分の2ははじめてだと言うことですから、ゆっくりしっかり読むことにしています。すでに3回目受講の方もいらっしゃいますし、見ていてもスラスラと読んでいらっしゃる方もいます。でも、ここはやはり初めての方にあわせてお話をしていきます。詳しくはまた次回!

投稿者プロフィール

馬場 弘臣東海大学教育開発研究センター教授
専門は日本近世史および大学史・教育史。
くわしくは、サイトの「馬場研究室へようこそ」まで!
Exit mobile version