しばし…お休みします。

今日のつぶやき
しばし…お休みします。

ただいま、我が家の庭ではカンパニュラがただただ美しく咲き誇っています。今が盛りです。日本名は風鈴草。風鈴のような形からきていることは見ればわかりますね。本当に愛らしい花です。緒形拳さんの遺作『風のガーデン』のメインテーマが「カンパニュラ」でしたね。花言葉は、感謝、誠実な愛、真剣な恋、共感…。今日はあいにくの雨で、これは日曜日の写真です。

 

さて、このサイトもしばらくお休みします。いや~仕事が詰まっていましてね。これから1週間が勝負です。コツコツやれればいいのですが、昔から一夜漬け体質…。ま、もっとも大きいのは『東海大学七十五年史』の原稿なんですけれどね。やりたいこと、やらねばならないこと、やってしまわなけばならないこと。仕事はいろんな要素でできています。本当にやりたいことをやるには、その前に片付けなければならないことがあります。昔、恩師から、「5日でやれる仕事があれば3日でやるんだ。そうすれば、2日は好きなことができる!」なるほどな…と感心させられたものです。当たり前といえば当たり前のことですが、それがなかなか…。そうするにはどうしたらいいのか、必死で工夫することが大事なんですね。

6月1日には再開します。しばしお待ちを!その前に愚痴をこぼしたくなったら…。そのときはそのときですね。

投稿者プロフィール

馬場 弘臣

馬場 弘臣東海大学教育開発研究センター教授
専門は日本近世史および大学史・教育史。
くわしくは、サイトの「馬場研究室へようこそ」まで!

『しばし…お休みします。』に2件のコメント

  1. 新居元行 より:

    ご多忙の折り、くれぐれもご自愛くださいますよう。

    • 馬場 弘臣 より:

      新居 元行様
      こんばんは。お気遣いいただきましてありがとうございました。気がつきませんで、返信が遅くなってしまいました。失礼いたしました。
      古文書講座も後1回になってしまいましたね。最後まで頑張ります。よろしくお願いします!!

コメントを残す

新居元行 へ返信する コメントをキャンセル

«
»
  • LINEで送る