投稿者「馬場弘臣」のアーカイブ

馬場弘臣 のプロフィール写真

馬場弘臣 について

詳しくはこちらへhttp://www.ihmlab.net/baba_profile.html

【コラム】人口停滞の時代としての江戸時代 その2

さて、前回、享保6年(1721)から弘化3年(1846)までの125年間のうち10回の全国人口調査の結果をグラフ化して、その推移について概観してみました。だいたい3000万人といわれる江戸時代の人口のうち、被支配者身分人 … 続きを読む

カテゴリー: 歴史コラム | コメントする

【コラム】人口停滞の時代としての江戸時代 その1

来たるべき未来に関するもっとも大きな予想図は、少子高齢化・人口減少-AI・IoT・ロボット-ベーシックインカムという問題の流れに集約されているように思います。私がPCを使い始めた1980年代の後半には、コンピュータが囲碁 … 続きを読む

カテゴリー: 歴史コラム | コメントする

Oh~keyboardPC!

初めてパソコンを買ったのは、1988年のこと。NECのPC-9801の何でしたでしょうか、当時としては珍しかった3.5インチのフロッピーディスクを搭載したものでした。もうフロッピーディスク自体をみることがほとんどありませ … 続きを読む

カテゴリー: 日々徒然 | コメントする

津々浦々 百千舟 横浜市歴史博物館

2月になりました。まだまだ期末採点地獄からは抜け出していません(^_^;)何とかここ数日で片付けたいものです。ただ、今日は、横浜市歴史博物館で相武地域史研究会の研究会です。相武地域史研究会については、2013年の10月に … 続きを読む

カテゴリー: 歴史コラム | コメントする

採点というの名の地獄…

授業の仕上げと、期末試験と、卒業論文の口頭試問に卒業判定と1月もなかなかハードでしたが、もう月末ですね。先週ようやく口頭試問が終わったかと思ったら、これから大量の採点です。期末試験は文理共通科目(いわゆる一般教養ですね) … 続きを読む

カテゴリー: 日々徒然 | コメントする

歌舞伎座にて…井伊大老

井伊大老、越後獅子、傾城、松浦の太鼓…壽 初春大歌舞伎、夜の部の演目です。7日の土曜日、かみさんと下の娘と3人で歌舞伎座に観劇に行って参りました。今年初めての歌舞伎です。 お目当ては、北條秀司作「井伊大老」。この演目は、 … 続きを読む

カテゴリー: 歴史コラム | コメントする

2017年の仕事始め

3が日が過ぎて、昨日から仕事を再開しています。といっても、先に書いたように、今の急ぎの仕事は、論文「元禄大地震と宝永富士山噴火 その2」の修正です。その1は、小田原藩領全体の年貢データの分析から、この2つの大災害からの復 … 続きを読む

カテゴリー: プロジェクト研究, 歴史コラム | コメントする

やってみよう_2017

auのお正月コマーシャルのパクリですね。でも、さぁ~今年は何をやるか、ということを宣言しておくのもいいかなと思って、ここに宣言しておくことにしましょう。 ◎3本 これは、投稿しようと思う論文の数です。一つは、宝永4年(1 … 続きを読む

カテゴリー: 史料学研究, 日々徒然, 歴史コラム | コメントする

2017年は笑い初(ぞ)めから!

2017年、平成29年が明けました。改めまして、明けましておめでとうございます! 午前0時をまわったところで、例年の通り、近所の子之神神社に初詣です。江戸時代からの「戸室村」の守り神です。こうした「村」の神様は、鎮守様と … 続きを読む

カテゴリー: 日々徒然 | コメントする

【徒然】今年も大晦日

突然ですが、日本で太陽暦が採用されたのは、明治5年(1872)の12月からのことでした。それまでは太陰太陽暦(陰暦)が使われていました。これについては、すでにこのblogでも書いていますので、二度目になりますが、改めて説 … 続きを読む

カテゴリー: 日々徒然 | コメントする