近代文化研究」カテゴリーアーカイブ

【徒然】カンパニュラに恋して…

5月も今日で終わりです。それにしても私とっては長い長いひと月でした。エゴノキもいつも間に過すっかり青葉に変わったと思っていたら、その元でカンパニュラが密かに、でもしっかりと咲き誇っていました。メイホワイトとありますが、薄 … 続きを読む

カテゴリー: 史料学研究, 日々徒然, 近代文化研究 | 3件のコメント

【徒然・ちょっとコラム】エゴノキ・ちさの木…伊達騒動

庭のエゴノキが見事です。うちのシンボルツリーです。まさに季節は初夏。その訪れを喜ぶように咲き誇っています。鈴なりになった小さな白い花の後ろに咲いた真っ赤な大きなバラとの対比もなかなかです。しかしこれほどまで見事に咲いたこ … 続きを読む

カテゴリー: 日々徒然, 歴史コラム, 近代文化研究 | コメントする

【徒然】一本刀土俵入

会場にかかっていた応援の幕 浅草公会堂で、劇団若獅子の公演を見てきました。長谷川伸原作の「一本刀土俵入」、舞踊「保名」、「殺陣 田村」の三公演でした。 劇団若獅子は、新国劇の劇団員だった笠原章さんが起こした劇団です。新国 … 続きを読む

カテゴリー: 日々徒然, 近代文化研究 | コメントする