歴史コラム」カテゴリーアーカイブ

歌舞伎座にて…井伊大老

井伊大老、越後獅子、傾城、松浦の太鼓…壽 初春大歌舞伎、夜の部の演目です。7日の土曜日、かみさんと下の娘と3人で歌舞伎座に観劇に行って参りました。今年初めての歌舞伎です。 お目当ては、北條秀司作「井伊大老」。この演目は、 … 続きを読む

カテゴリー: 歴史コラム | コメントする

2017年の仕事始め

3が日が過ぎて、昨日から仕事を再開しています。といっても、先に書いたように、今の急ぎの仕事は、論文「元禄大地震と宝永富士山噴火 その2」の修正です。その1は、小田原藩領全体の年貢データの分析から、この2つの大災害からの復 … 続きを読む

カテゴリー: プロジェクト研究, 歴史コラム | コメントする

やってみよう_2017

auのお正月コマーシャルのパクリですね。でも、さぁ~今年は何をやるか、ということを宣言しておくのもいいかなと思って、ここに宣言しておくことにしましょう。 ◎3本 これは、投稿しようと思う論文の数です。一つは、宝永4年(1 … 続きを読む

カテゴリー: 史料学研究, 日々徒然, 歴史コラム | コメントする

初めての藤澤浮世絵館

藤澤浮世絵館は、東海道線辻堂駅北口より徒歩5分、ココテラス湘南というビルの7階にある藤沢市立の美術館で、7月16日に開館したばかりです。それにしても辻堂駅の様変わりには驚くばかりです。そうそう行ったことがあるわけではない … 続きを読む

カテゴリー: 日々徒然, 歴史コラム | コメントする

【徒然】霜月を迎えて…先駆けであること…

今日で、いやもう昨日ですね、10月も終りです。ということは、昨日はハロウィンでした!それにしても、ここのところのハロウィンの盛り上がりはすごいですね。まんまと商業路線に乗ってしまったようですね(^_^;)ちょうど2000 … 続きを読む

カテゴリー: 日々徒然, 歴史コラム | コメントする

ゼミで鎌倉を廻る

今週はどうも体調が悪くて、日曜日、やたら背中が痛いなと思いつつ、月曜日に授業が終わって帰って熱を測ると38度2分。いや~久しぶりに38度を超えてしまいました。とは言え、約束はなかなか破るわけにもいかず、火曜日には付属望星 … 続きを読む

カテゴリー: 日々徒然, 歴史コラム | コメントする

史資料を蒐集するということ。

この前の日曜日、9月25日のことになります。北原糸子先生が、自分の研究のために集めた史資料をくださるというので、下の娘を雇って、横浜のお宅に伺いました。北原先生は、改めて言うまでもなく、近世の、というよりも日本の災害史研 … 続きを読む

カテゴリー: 史料学研究, 歴史コラム | コメントする

【コラム】古文書を勉強する方法

このサイトを開設したそもそもの目的は、私の所属である教育研究所(現・教育開発研究センター)の2010年度個別プロジェクト研究の一環として、栃木県安蘇郡閑馬村(現・佐野市)の閑馬小学校に関する明治前期の史料を翻刻するにあた … 続きを読む

カテゴリー: 史料学研究, 歴史コラム | 2件のコメント

哀雨に煙る熊本城…水前寺公園…

3日から福岡の実家に帰省しています。今回の帰省は、母の顔を見ることと、できれば熊本のようすを見てみたいとことでした。4月の熊本大震災については、このBlogでも触れて、震災前に撮りためていた写真のいくつかをアップしておき … 続きを読む

カテゴリー: 日々徒然, 歴史コラム | コメントする

秦野市横野山王原遺跡-富士山噴火の跡を訪ねて

昨日、6月11日(土)には、秦野市の横野山王原遺跡で発掘調査の見学会がありました。前回のblogで紹介したとおり、本校日本史専攻の「地域の歴史を探る」で講演をいただいた天野賢一先生に誘われまして、1も2もなく駆け付けまし … 続きを読む

カテゴリー: 歴史コラム | コメントする