【徒然】花盛りの庭たちへ…


7月も半ばを過ぎてしまいました。先週末は大雨による甚大な被害で、私のふるさとである福岡は八女地方がテレビやネットのニュースで大きく取り上げられていました。主には八女市だったのですが、実はこの八女市、平成の大合併で私の生まれ故郷の広川町を除く八女郡域の町や村のほとんどが合併してしまったものですから、単に「八女市」と言われても困ります。八女市街の他にも旧黒木町や旧星野村などが映っていたようですから、平成の大合併を経験した今は、できれば市の後の地名もぜひ報道して欲しいものです。そうでないと、ターゲットが広すぎて場所が特定できません。それにしても、矢部川沿いの中州に建っていた宴会場&結婚式場の「矢部川城」が流されていたのには本当に驚きました。筑後川沿いも矢部川沿いも、そして山間部も本当にたいへんな被害でした。

そうかと思えば、昨日、今日はうだるような暑さ。どうやら梅雨明けしたようで、それにしてもすさまじい暑さです。大雨と暑さのおかげでしょうか、我が家の庭は花盛りとなりました。久しぶりのblogで、ま、圧倒的に庭の話が多いのですが(^_^;)改めて花盛りの庭たち?!をちょこっと紹介します。

花の名前には疎いので(^^ゞこれ以上は突っ込まないことにしましょう。ただ、今、もう一つの楽しみは、ロシアンひまわりが花開こうとしていることです。もうずいぶん前のことになりますが、福山雅治さんのテレビ番組で「福山エンジニアリング」というのがあって、その中の企画で、福山さんが同郷の前川清さんと一緒にひまわりを植えるというのがありました。その時に前川さんのために書き下ろした「ひまわり」という曲もとても素敵でして、これに触発されてひまわりを植えたのですが…。大輪の花!とはいかず、ちょこっと咲いただけでした。だから今度こそ!と思っています。咲いたらまた報告します。

 

馬場弘臣 のプロフィール写真
カテゴリー: 日々徒然 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*