史料学研究」カテゴリーアーカイブ

【告知】『学校法人東海大学学園史資料センター10年のあゆみ』が刊行されました!

気がつけば4月も終わりに近づいて、いつの間にかゴールデンウィークに突入していました。このblogはいつもそんな書き出しで始まっているような…(^_^;) さて、ようやくにして『学校法人東海大学学園史資料センター10年のあ … 続きを読む

カテゴリー: プロジェクト研究, 史料学研究, 日々徒然, 歴史コラム | コメントする

【告知】『近代教育史叢書』1・2が刊行されました!

ようやくにして、『近代教育史叢書』の1と2を刊行することができました。もうこれはこのblogでも何度でも紹介していますが、私が所属する東海大学教育研究所における2010年度~2012年度個別プロジェクト研究「近代村落小学 … 続きを読む

カテゴリー: プロジェクト研究, 史料学研究 | コメントする

京都大学文書館と大阪大学アーカイブズ

先のblogで福岡の実家に帰省していると書きましたが、17日に帰ってくると、18日と19日は、京都と大阪への出張でした。京都大学文書館と大阪大学アーカイブへの、文字通りアーカイブズの旅です。京都大学では午後1時半に文書館 … 続きを読む

カテゴリー: 史料学研究, 歴史コラム | 4件のコメント

【徒然】故郷にて…春の風景いくつか

3月も半ばを過ぎました。まずはお知らせです。遅れに遅れておりました2010年度~2012年度東海大学教育研究所個別プロジェクト研究「近代村落小学校の設立に関する基礎的研究」の成果である『近代教育史叢書1 明治期の村落小学 … 続きを読む

カテゴリー: プロジェクト研究, 史料学研究, 日々徒然 | コメントする

新・電子書籍時代の史料翻刻(4) Mac OSX MavericksとiBooks

前回のブログでお知らせしましたように、ただいま本学の湘南キャンパス開設50周年記念の展示会に向けて、準備の真っ最中です。29日がオープンですから、土曜日も準備です。幸いなことに台風27号の影響が少なかったことですしね。こ … 続きを読む

カテゴリー: 史料学研究, 日々徒然 | コメントする

江川文庫重要文化財指定記念並びに収蔵館建設発起人会

以前このblogで史料管理学演習の授業で扱う資料、伊豆国田方郡土手和田村文書(現・静岡県伊豆の国市韮山)について説明した際に、2010年から2012年にかけて当地の幕府代官であった江川家の文書(もんじょ)−江川文庫のうち … 続きを読む

カテゴリー: 史料学研究, 歴史コラム | コメントする

〔史料整理04〕史料管理学演習にて(2)

史料管理学演習の授業で行なった土手和田村文書整理の続編です。前回は(1)保存箱作りと(2)史料の封筒詰めまで紹介しました。 (3)目録取り さぁて、いよいよ史料の「目録取り」です。もっとていねいな言い方をすれば「史(資) … 続きを読む

カテゴリー: 史料学研究 | 1件のコメント

〔史料整理03〕史料管理学演習にて(1)

史料管理学演習が終わってから早、ひと月以上が経ってしまいました。報告するすると言いながら、ついつい延び延びとなってしまいました。言い訳になってしまいますが、2月に入ってからは、入試業務に史料管理学演習を挟んで、2つの印刷 … 続きを読む

カテゴリー: 史料学研究 | 1件のコメント

〔史料整理02〕土手和田村は…

「忙中閑あり」とはよく聞きますが、忙中はやっぱり”忙”です。と、一人で文句を言いつつ、3月も早、下旬となってしまいました。既報の通り、史料管理学演習の授業を使って伊豆国田方郡土手和田村文書の史料整理を始めたのですが、その … 続きを読む

カテゴリー: 史料学研究, 歴史コラム | コメントする

時代考証学会第2回サロンが開催されました。

水戸に行ったときのblogで、春よ、来い。早く、来い。駆け足でやって来い。と書きました。ようやく春も訪れたようなのですが、ここのところ花粉がすごくて、何でも去年の7倍とかだそうで、いや〜花粉症の皆さまには悪いことを言った … 続きを読む

カテゴリー: 史料学研究, 近代文化研究 | コメントする