Professor's Tweet.NET

東洋大学の研究会で報告します!

来たる6月17日(土)に東洋大学文学部教授の白川部達夫先生が主催されている「越後宮川新田高橋家文書の研究」研究会で報告します。白川部先生は、東海大学に非常勤として勤務されて以来の恩師で、立正大学の勉強会や関東近世史研究会に誘っていただきました。

今回は先生のライフワークである豪農研究の一端です。中央大学文学部教授の山崎圭先生も一緒に報告されます。山崎先生とは、横須賀市史で一緒でした。久しぶりの再会です。

私は、相模国の事例として、伊勢原村の加藤宗兵衛と大磯宿の川崎孫右衛門を事例として、在郷商人とその地域的ネットワークについて報告をします。このネットワークは親戚のネットワークであり、二宮尊徳の報徳仕法のネットワークとして機能していきます。詳細は下記の案内をご覧ください!


投稿者プロフィール

馬場 弘臣東海大学教育開発研究センター教授
専門は日本近世史および大学史・教育史。
くわしくは、サイトの「馬場研究室へようこそ」まで!
Exit mobile version